top of page

アイアンガーヨガ集中講座【逆転のアサナと回復姿勢でプラナヤーマ(呼吸法)にフォーカスする】

更新日:10月5日

今年1月に行った「アイアンガーヨガ集中講座」の第2弾!!


ヨガのポーズを見たり行ったりしてる時に、

「私にはこんなポーズはできない、怖い、無理!」と思ったことはありませんか?





周りの人はできてるのに、私だけできない、できても苦しいと感じたことはあると思います。


アイアンガーヨガは、体の硬さや年齢に関係なく、老若男女どんな人でもヨガができるように作られています。

例えばプロップス(ブロック、ブランケット、ボルスター、壁や椅子、ベルト)など様々な道具を補助として使い、無理なく行うこともアイアンガーヨガの特徴です。

それにより、難しい、苦しいと思っていたポーズが意外と簡単に、効率よくできるようになったりするかもしれません。


アイアンガーヨガは、現代ヨガの基盤として、最近また注目を浴びています。ヨガを教えていると言う方、アシュタンガヨガなど流派が違うヨガを練習されている方にも違う気付きがあると思います。



 

B.K.S.アイアンガー先生が考案されたヨガの道具(プロップス)を用いた練習方法は、身体のアライメントの改善、心身のバランス、リラクゼーション、など、身体と心によりよい効果があり、それぞれの練習が向上するように導くことができます。


それぞれの体の違いに合った使い方をすることがとても大切です。


 


ヨガは万人のためにあります。アサナ(ポーズ)を実践するのに専門家である必要も、強靭な肉体の頂点を究めた人である必要もありません。現代のストレスが肉体的な苦痛や病気を引き起こすことがありますが、それは物質的な成功を追い求める競争の中で、自身の健康維持がないがしろにされるためです。
またこうしたストレスは、不安や孤独感、無力感などといった精神的な苦痛をもたらすこともあります。
ヨガにはこうした精神・肉体両面の統合をうながすとともに、内面と外面のバランスがとれる「正姿勢」alignment(アライメント)の 感覚をつちかう働きがあります。真の正姿勢とは、内的な気づきが身体のあらゆる細胞や繊維・皮膚・骨格に行き渡ることを意味します。アイアンガーヨガとは、Yogacharaya Sri B.K.S.Iyengar(アイアンガー師)によって編み出されたヨガのメソッドをいいます。
日本アイアンガーヨガ協会HPから抜粋



 

◉2日間の集中講座の内容


逆転アサナに向けて、立位、前屈・後屈アサナと首、腰、肩の緩和させるポーズを行います。

そして、逆転アサナの初級レベルから、中級レベルに挑みます。

プラナヤーマ(呼吸法)に向けて、座りの姿勢を安定するために、回復 のヨガ(リストラティブヨガ) を行い、仰臥位プラナヤーマと座位プラナヤーマで微細に呼吸を観察する実践を行います。


◉スケジュール


11月1日(水)


10:00ー11:30

首、腰、肩に関連のストレスを緩和させるアサナと逆転アサナに繋がるための立位アサナにフォーカスする

・私たちはコンピュータやスマホの使用が日常になり、首、腰、肩、の周辺に負担がかかることがあります。

このセッションでは首、腰、肩のストレスや緊張を和らげるアサナをいくつか行い、逆転アサナに繋がるための立位アサナを行います。

---------------------------------

11:30ー13:00 逆転アサナ(初級レベルの練習)

自信と体重負荷のバランスにフォーカスする

サーランバ シールシャアサナ サーランバ サルワンガアサナ アドムカブリクシャアサナ ピンチャマユーラアサナ など


・体重を支えるポーズに焦点をあてます。主に初級レベルの逆転アサナから、自信とバランスを築き、筋肉の調子を整え、全体を通して良好な骨密度を維持するのに役立ちます。

--------------------------------- 13:00ー14:00 回復の姿勢とプラナヤーマ

ヨガの練習の基盤を開発するためのプラナヤーマにフォーカスする


・胸を開いて心を静めることを目的とした回復の姿勢(リストラティブ)で、座る準備を行い、プラナーヤーマとそれに続くシャヴァアサナを行います。

・1日目は、呼吸の練習におけるプラナヤーマの解説をします。

主に、仰臥位のプラナヤーマで、「通常の呼吸」、「ゆっくりとした呼気」、「深い呼気」、「ゆっくりとした吸気」、「深い吸入」を理解します。


----------------------------------------------------------------------

11月2日(木)


10:00ー12:30

逆転アサナ(初級レベル から 中級レベルの練習)

自信と体重負荷のバランスにフォーカスする


サーランバ シールシャアサナ サーランバ サルワンガアサナ アドムカブリクシャアサナ ピンチャマユーラアサナ など


・逆転アサナに向かうための、後屈・前屈アサナを行い、逆転アサナの初級レベルと中級レベルのバリエーションに挑みます。


---------------------------------


12:30ー14:00

回復とプラナーヤーマ

ヨガの練習の基盤を開発するためのプラナーヤーマにフォーカスする

・胸を開いて心を静めることを目的とした回復の姿勢(リストラティブ)で、座る準備を行います。プラナーヤーマとそれに続くシャヴァアサナを行います。

・2日目は、仰臥位プラナーヤーマと座位プラナーヤーマを行います。

1日目のプラナーヤーマを基礎に、顔、頭、脳の領域、胸部の領域、腹部の領域を注意深く観察し、繊細に呼吸(吸気、呼気、止息)を実践していきます。





◉この講座で学べること

・アイアンガーヨガとは?

・プロップを用いたアサナの練習方法

・プロップスの重要性と具体的な使用法と足りない時のアイデア

・目的に応じた準備のポーズ、レベルに応じた練習方法・体を痛めているときの練習方法

・回復のヨガとプラナヤーマの理解

・プラナーヤーマについて(概要と実践)

◉こんな方に

逆転のポーズを練習したい方、されている方

ヨガ実践者、ヨガの練習を深めたい方、

ヨガ講師、プロップを用いたアサナを学びたい方、アイアンガーヨガやアライメントを学びたい方

呼吸法(プラナヤーマ)を実践されてる方、指導されてる、または指導したい方


◉日時

2023年11月1日(水)・12日(木) 10:00〜14:00  合計 8h

◉金額 

20,000円(税込) 


◉支払方法 

銀行振込・クレジットカード払い(クレジット支払い希望の方は後ほどメールにて請求書を送ります)

◉必要なもの

筆記用具

ヨガウェア 

マット・プロップス類は用意がありますが、ご自身の道具を使用したい方はご持参ください。




 


◉講師紹介

西岡ゆき



アイアンガーヨガ国際認定指導員 / Certified Iyengar Yoga Teacher

インド、フランス、日本にて、アイアンガーヨガの伝統的な学びを上級指導者のもとで学び続けている。インド・プーナ Ramamani Iyengar Memorial Yoga Institute、インド・ベルーア Iyengar yoga center Bellur で学ぶ。フランスの Sricharan Faeq Biria、Corine Biriaのもとで研鑽を重ねる。

“ Yoga is One ” ヨガを全ての人へ。

Guruji Sri. BKS Iyengar の言葉に導かれ、これまでのアイアンガーヨガの実践を通して心身の知性を発動するように身体の健やかさを導くことを目指しています。
















0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page